Tic Tac

TOKYO DESIGNERS WEEK2012 
<展示の仕方が良かったのコーナー>
Tic Tac


.

展示で使用する壁の面をうまく使って

ワクワクさせられる展示になっていました。

展示会の重要な所は、
「まず興味を持ってもらうこと」
「それから見てもらって、知ってもらうこと」

この興味を持ってもらう部分の工夫がすごく良かったです。

.

ちなみに展示されていた時計はコチラ

広告
カテゴリー: Works パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中